グリーンとピンクのあいだ

関ジャニ∞とか、NEWSとか、Sexy Zoneとか。ジャニヲタです。コンレポとかセトリも書きます。

疲れ過ぎはよくないですよ、というお話

帯状疱疹の確定診断を受けました。

三叉神経です。

症状的にそうだろうなと思ってはいたんですが(初めてです)

 

とりあえず、眉間が腐ってる。

毎日お風呂上がりに写真撮ってるので己の眉間の腐り具合をうpすることはできるんですが、あまりにもディスガスティングなのでやめておきます。

文字で表現するなら、腫れて化膿して出血してクレーターみたくなってます。

初めは「吹き出物かな?」と思った患部が数時間後にピリピリ痛んだ時に「あ、これは普通じゃない」と思って、念のためと一切触ってません。

手は汚いですから。

そんな汚い手で一切触ってないのに、皮膚科医に「これは深すぎて跡になると思われます」と言われるほど悪化しました。

その間、たったの1日。

恐ろしいことです。

 

顔が痛い。

顔が痛いと何が悪いかというと、別に何も悪くないんですが機嫌が悪いです。

いてぇよマジで。

 

三叉神経なので目も痛いです。

あまりの目の痛みに眼科に行って視力検査したら矯正視力は出ている(もともと裸眼視力はとても悪いです)という結果なので、今のところ視神経には問題ないようですが。

先のことはわかりません。

皮膚科医に勧められてもう一度眼科に行って、皮膚科医に言われた通りの薬をもらってきたら

 

「軟膏をそのまま目に入れてください」

 

ですなんと???

さすがにちょっと躊躇しましたが、1日5回も軟膏を目に突っ込まなければいけないらしいので2回目の今はちょっと慣れてきました。

今は右目は膜が張ったようになってよく見えません。薬のせいですが。

全力でどうでもいい情報ですが、三叉神経は鼻にも通っているそうで右の鼻穴からの鼻水も止まりません。

鼻筋も腫れてるのに鼻水が止まらない、しかも抗ウィルス薬を飲んでる身の上として鼻炎薬は飲めないので垂れ流しです。

実にディスガスティングな話で失礼しました。

 

 

帯状疱疹のウィルスはヘルペスウィルスです。

ヘルペスウィルスというのは、水疱瘡のウィルスです。

水疱瘡は大体の人が経験していると思うのですが(ワクチンで逃がした人を除く)そのウィルスは完治した後も神経の隅に残っているそうです。

 

それが、過労やストレスによって表に出てくると帯状疱疹の発症になる、と。

 

9月は殆ど仕事の休みが取れなかった私は、確かにとても疲れていました。

そして、新潟遠征での私は四六時中イライラしていました。

新潟1部と2部の間に生理が始まって

「あぁ、PMSでもあったんだな」

と思いましたが、交換相手からの必要以上の執拗なLINE(1日8通がデフォ。業務連絡じゃなくて、自分の見た夢の話とかだよ!←かけらほども許してない)に悪天候が重なって

「どうして私はこんなにイライラしてるんだろう」

と思うくらいでした。

 

いろいろ重なったんでしょうな…。

 

とにかく今は顔と目が痛い。

そして首のリンパ腺が腫れて痛い。

 

肉体的にも、精神的にも疲れすぎちゃったんでしょう。

あんまり疲れをためすぎると、酷い目に遭う(こともある)ので気をつけてくださいね、というお話でした。

頭痛もひどいけど右側だけが痛くて、こんな経験ないのである意味面白いですね帯状疱疹って。

 

面白いわけあるか。

 

今後2.3年に一度はヘルペスウィルスのワクチンを打とうと思うのでした。

 

あまりの体調不良に今はちょっとTLにいませんが、生きてます。というお知らせでもありました。